<< 人事の本音 | main | 人対人のコミュニケーションの原点 >>

天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず。


4月、新しい期に入りました。

株式会社アートクロジーも設立後5年を終えて、

6期目に入りました。

2月、3月とドタバタとして、ブログの更新もなかなか

できないという状況でしたが、心機一転またがんばって

更新をしていこうと思います。

今年度も宜しくお願い致します。


今年度の第一発目は孟子の言葉です。

「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」

聞きなれた言葉で、知っている方も多いかもしれません。


しかし、知っていることと、その言葉が心に入り込んで

行動に影響することとは全然意味が違ってきます。


最も重要なのは「人の和」、つまり人の心が一致して、

組織の人たちが団結・協力をして、その中で生み出される

人と組織のパワーが最も重要であるということを言ってます。


今の時代は、大企業だから勝てるという時代ではないと

いうことは皆さん気付いていることでしょう。


また、大企業との主従関係の中で成長してきた中小企業に

とっては、大きな決断を迫られるタイミングでもあります。


天の時は訪れています。

地の利は、今の経済環境の中で自分たちが何で勝負するのか

という核を再確認して、人の和をもって事業を維持・成長

させていくことがこれからの中小企業の生き方ではないかと

思っています。


大企業だからこそ難しいこととして、最も大きなことが、

「人の和」であって、マネジメントであって、組織と人の

パワーを最大限に引き出すリーダーシップです。


短期で生きていくためには・・・という悩みを持たれている

経営者の方も多くいるでしょうが、その場合はまた違った

考え方が必要になります。


まだ、危機に直面している訳ではないが・・・という会社は

今のうちに「人の和」、組織と人のパワーを最大限に発揮

できる会社にしていくことが今後を生き抜く大きなポイント

であることは間違いありません。


今一度、自社の組織と人をしっかりと見つめてみましょう。


株式会社アートクロジー
代表取締役 池邉 孝

ホームページはこちら

お問い合わせ
info@art964.com

JUGEMテーマ:心に響く言葉




profile
links
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
なかのひと
selected entries
categories
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM